クーリングオフをするために準備する書類等について

クーリングオフで用意する書類

クーリングオフに関する書類について

契約解除に用意する書類

消費者が個人で契約解除の通知を行うには、様々な条件を確認する必要があります。
1.契約日付
2.購入品
3.購入先の契約事業者(相手方企業名)
4.契約事業者(相手方企業名)の所在地
5.担当者の肩書(なければ代表者役職)
6.担当者の氏名(なければ代表者氏名)
7.契約事業者(相手方企業名)の電話番号
8.返金か商品引き取りか

お名前とご住所は住民票上の正しいものをご記入ください。パソコンに表示できない旧字体のお客様はFAXにてお申込みください。

お申込み後にお振込みのご案内を差し上げますので、指定銀行口座にお振込みお支払いをお願いいたします。
お振込みご入金確認後にクーリングオフ書面を作成して発送します。

クーリングオフ書面の発送か終わりましたら、控え書類をお客様にご郵送します。
書類が届きましたら、モニターアンケートのご返信をお願いします。 最短で当日発送し翌日にはクーリングオフが完了です!

 

自分でやろうとするのは失敗のリスクと隣り合わせの労力の無駄で
時間ばかりが過ぎて、いつまで経っても『契約解除』はできません!

クーリングオフ代行お申込み
ぜひ新日本総合事務所のクーリングオフ代行サービスをご利用ください!